2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 換金 | トップページ | インフレ »

2007年6月17日 (日)

信号と雑音の分離



自分が定めた周波数で変調して相手をたたき、応答を受信して、受信した信号を変調した周波数で復調する。単純に計測して信号と雑音を分けようとするのではなく、受け取る信号にあらかじめ雑音とは異なる成分をもたせる工夫をして検波する。変調を幅広い周波数でおこなってCDMAのような戦略をとるのも吉かもしれない。


発信する情報の内容を長期的に振って、その応答をみて計測される応答の信頼度をはかる。コメントの信頼度の話を見ていてすこし思い出したこと。


« 換金 | トップページ | インフレ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信号と雑音の分離:

« 換金 | トップページ | インフレ »