2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1960年代後半のシリコンバレーの熱気 | トップページ | みにくいアヒルの子の定理 »

2008年5月17日 (土)

Particle Systems for Efficient and Accurate High-Order Finite Element Visualization



Particle Systems for Efficient and Accurate High-Order Finite Element Visualization


level setで表現された曲面上に、パーティクルを生成。曲率の高い領域で密に、全体としてまんべんなく、なおかつreference spaceで操作することで実曲面上のパーティクルを操作できる。最後の話は、reference->realの変換の逆変換を避けるため。


« 1960年代後半のシリコンバレーの熱気 | トップページ | みにくいアヒルの子の定理 »

feature points」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Particle Systems for Efficient and Accurate High-Order Finite Element Visualization:

« 1960年代後半のシリコンバレーの熱気 | トップページ | みにくいアヒルの子の定理 »