2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チーズが高くなった。 | トップページ | 山笑う »

2008年5月 1日 (木)

学生の就職



研究室の修士学生が次々と内々定をもらってくる。一昨年くらいから随分就職環境が良くなっていて、今年は、昨年よりさらに良い感じ。こういうとき親は我が子に「いまのうちに」就職しておけと進学に反対する傾向が強くなる。日本の持続的成長を学生の親は信じていない。


インフレは日本にとっていいことだ――フィナンシャル・タイムズ社説(フィナンシャル・タイムズ) - goo ニュース


極東ブログ: 祝日本インフレ、日本賛江、フィナンシャルタイムズより


no title



歴史を長期で見れば、日本は20世紀末から21世紀初頭に自国の経済低迷を脱するために中国を使い捨てにした、と悪のほうに分類されるかもしれない。



来年の今頃は情勢が随分と変わっているのかしらん。悪のほうに分類されて、中国の何事かの責任を理不尽にも負わされたりして、国内が荒んだりするのを見るのは嫌だな。


« チーズが高くなった。 | トップページ | 山笑う »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生の就職:

« チーズが高くなった。 | トップページ | 山笑う »