2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地方大会は今年も続く | トップページ | 蝉の声 »

2008年7月17日 (木)

留学生30万人計画

「『留学生30万人計画』の骨子」に係る検討事項(案)

2025年を目処に留学生30万人に増やす計画。現在おおよそ10万人だから20年弱で3倍に。話では、100万人と言いたかったけど、無理無理といわれて30万人に減ったとかなんとか。就職したあとのことまで考えると色々変化しないと適切な受け入れもできず、20年で3倍は適当な塩梅なのかもしれない。例えば留学生を受け入れる企業側は「留学生=英語が堪能」と思い込んでるようであり、でも、もちろん全員が英語が堪能なわけは無くて、採用してから戸惑うといった話も漏れ伝え聞く。留学生の出自を聞いてそこから想像できる基礎的な事項が圧倒的に少なくて、タイ出身だろうがフランス出身だろうが中国出身だろうが「留学生」という括りで把握してしまい、その内部を区別する分解能はないのであろう。この手の分解能は経験の蓄積がないと身に染みてこないものなのだろうと想像する。

留学して帰国して出世して要職についてそれをみて次の世代が進んで日本に留学して…といった循環ができると良いけれども。

« 地方大会は今年も続く | トップページ | 蝉の声 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 留学生30万人計画:

« 地方大会は今年も続く | トップページ | 蝉の声 »