2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« がおがお ぶーっ | トップページ | Distributed target localization via spartial sparsity »

2008年7月 8日 (火)

蛍光ペン

片手ですばやく使える蛍光ペンぺんてるノック式蛍光ペンハンディラインS【Handy-lineS】 片手ですばやく使える蛍光ペンぺんてるノック式蛍光ペンハンディラインS【Handy-lineS】

販売元:えんぎのいいはんこや
楽天市場で詳細を確認する


蛍光ペンは、インク+ペン先が傷むのが早くて、使いたいときに「乾いてて使えない」と思うことが多い。良いのはないかと思っていたら、先日発見。普段はペン先は軸の内部に引っ込んでいて、軸の端には筒の内部をふさぐように小さな蓋がなされている。で、ノックするとその蓋を押し上げてペン先があらわれる。書き終わったら再度ノックしてペン先を軸の内部に引っ込めると、自動的にその蓋が閉まる仕掛け。期待大。

« がおがお ぶーっ | トップページ | Distributed target localization via spartial sparsity »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛍光ペン:

« がおがお ぶーっ | トップページ | Distributed target localization via spartial sparsity »