2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 計算機管理者の倫理 | トップページ | 留学生30万人計画 »

2008年7月17日 (木)

地方大会は今年も続く

運営する側にまわると学会に投稿されてくる論文数が気になる。昨日が締め切りで、蓋を開ければ例年より若干多めで安堵したのであった。桑原桑原。論文投稿はWebで申し込んだ後、メールに添付して所定のアドレスに送付する形式でおこなっている。このシステムについては外注。締め切り後は一切投稿を受け付けないとあれだけ念を押してるのに「外出していて駄目でした」「一時的に書きかけの論文を投稿したから後日差し替えたい」「携帯電話から投稿できないとは知らなかった」などなどなど、甘ったれた電話がひっきりなしに事務局にかかってくる。例年大幅に例外を認めていたことは引き継いでいたけれども、今年度はバッサリ切り捨てることに。うらまないでね。

« 計算機管理者の倫理 | トップページ | 留学生30万人計画 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方大会は今年も続く:

« 計算機管理者の倫理 | トップページ | 留学生30万人計画 »