2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 医工連携 | トップページ | 安物買い »

2008年8月 8日 (金)

慣例を破ろうと欲すれども

幹事をしている零細な地方大会まであと1ヶ月。零細ゆえにほぼ全ての作業を自分でやらねばならず、猛烈に忙しくなってきた。今日は現地にいって受付の手順を検討する。昨年までの受付手順は引き継いでいて、ただ、例年の受付手順が最適とは思えず、改善法を延々検討する。大会に事前登録したか否か、学生か否か、座長か否かなど受付にやってくる人たちの場合の数がまじめに数えると10以上あって、それぞれについて渡したり受けとったりするものが異なって、そのわりに受付準備に割ける人数と時間のリソースが足りない。 改善手法を沢山だすものの、いずれも結局昨年より効率が落ちることが判明して、結局「例年通り」+「マイナーな工夫」で落ち着いた。零細とはいえ既に20年以上の歴史ある地方大会であり、受付手順も(そうはみえなかったが)それなりに最適化されていたことを痛感したのであった。改善してやろうと意気込んでいて、結局慣例に落ち着いたときの徒労感は、とても大きかった。

« 医工連携 | トップページ | 安物買い »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慣例を破ろうと欲すれども:

« 医工連携 | トップページ | 安物買い »