2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 多様性とゆとりと格差 | トップページ | 今日一番驚いたこと »

2008年9月23日 (火)

仕事の燃料

石井裕教授は原動力を

  1. 知的な飢餓感
  2. 屈辱
  3. 誇り
  4. 情念

言った。誇りがあると屈辱を仕事のバネにできるのであろう。誇りのない人物は屈辱を怒りを含めた熱の形で体外に放出する。そうしないとその人が故障する。

ひととか仕事とか未来とかに関する流転の感覚も、屈辱を仕事の糧にするのに一役買いそうである。ひとを測る尺度は一つじゃないし、今流通している尺度が永遠であるわけでもないし。

« 多様性とゆとりと格差 | トップページ | 今日一番驚いたこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の燃料:

« 多様性とゆとりと格差 | トップページ | 今日一番驚いたこと »