2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 教育の未来? | トップページ | 自動車の生産ストップ »

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震(メモ)

  • 小学校の電話連絡網で、海岸沿いで予定されている全ての行事をキャンセルすると連絡あり。(8:20ころ)
  • 仙台の友人から無事を知らせるメールあり。自宅・職場はたいへんとのことだが少し安心する。(8:40ころ)
  • 福島の原発のことを複数の学生から質問される。何かが起こっているようだが、わたしにもよく分からないと回答する。(10:00ころ)
  • UCLAでは全学生あてに下記メールが配信された(15:00ころ)。一部を転記。

UCLA Student Affairs


Dear Students,

We have all been deeply moved by the devastating news coming out of Japan. The deadly earthquake and tsunami are having vast consequences throughout the country, and you must be feeling the impact of the catastrophe from here, at UCLA. Those of you with family and friends in the areas severely affected will surely be especially anxious and saddened. It may be difficult for you to stay focused on your academics, as well as maintain your commitment to supporting family and friends in Japan or in the Los Angeles area who may be dealing with this tragedy. We want not only to assure you that our thoughts are with you during this difficult time, but also to offer sources of practical support.

It is important to remember that we have caring people on campus ready to stand with you in this time of crisis. You should know that all counselors and staff in Counseling and Psychological Services are eager to listen to your concerns and provide you with practical coping advice. You can access the CAPS web page at

 

 

Please do not hesitate to call these offices or any university administrator with your concerns.

We extend our support and sympathy to all members of the UCLA family who are affected by the earthquake and tsunami. In true UCLA spirit, we anticipate our student organizations will be coordinating relief efforts. Please keep us aware of these projects and we will do our best to lend support.

Sincerely,

 

Vice Chancellor - Student Affairs

UCLA

2131 Murphy Hall

  • 【緊急】在ロサンゼルス日本国総領事館からのお知らせ

在留邦人の皆様へ
平成23年 3月11日
在ロサンゼルス日本国総領事館
~東北地方太平洋沖地震の発生(本邦家族の安否確認)~
11日午後2時46分(日本時間)ころ,三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震が発生しました。
地震の概要につきましては,官邸の緊急災害対策本部のHPを御利用ください。


● 官邸 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html
現在日本の一部地域は,電話がつながりにくい状態となっております。皆様の日本の御家族・関係者の連絡には,次のサイトがありますので,各自の御判断により御利用ください。

● NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

● KDDIの災害用伝言板サービス
http://dengon.ezweb.ne.jp/

● ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/

● NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

● ウィルコムの災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

● イー・モバイルの災害用伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/
(了)

  • 東北地方太平洋沖地震による安否確認について(依頼) (3月12日3時)

教 職 員 各 位
人事チームリーダー

東北地方太平洋沖地震による安否確認について(依頼)
3月11日(金)発生した東北地方太平洋沖地震により甚大な被害が出ております。
つきましては,教職員の皆様の安否の確認をさせていただきたいと思いますので,
至急下記あてに返信メールをお送り願います。

  • 学会や最終講義などの中止の連絡が相次ぐ(3月13日早朝)
  • 米沢の恩師から連絡。サーバが復旧したとのこと(3月13日18時23分)

幸い,米沢は新潟から給電されていて,停電もありませんでした.東京近辺も
大変な揺れだったそうですが,そのあとの電車の不通で,困った人が多かったよ
うで,知人は東京駅から大塚まで歩いたとか.通信網が全く機能しなくて困
りました.それにエネルギー問題です.今日もガソリンスタンドに長蛇の列,ひ
とり10リットルしか売ってくれないとか.

11日は,酒田校の卒業式で,暖房もマイクも切れた中に,式だけ終わらせて,
東根まで車の人に乗せてもらって,信号も街の灯も全くない中を天童からはタク
シーで米沢に戻ってきました.余震が続いてはいますが,ちょっとほっとしたと
ころ.

« 教育の未来? | トップページ | 自動車の生産ストップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050625/39198657

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震(メモ):

« 教育の未来? | トップページ | 自動車の生産ストップ »